羽田出張マッサージを頼んだ時の話

私が出張マッサージを頼んだのは2年前の時です。この当時は車ではなく、仕事に通う時は自転車を使って通勤していました。ですが、住んでいる地域にマッサージ店はあるものの、距離があり自転車で行くには大変だったことから出張マッサージを頼んだのです。実は今まで頼んでみたことはなく最初は不安だったものの、なかなか身体の疲れが取れず、その疲れが仕事に支障をきたすレベルだったため、これはまずいなと思ったのです。電話で予約を取り、指定した日にスタッフの方が私の家にやってきました。まずは具体的な時間と料金の説明を丁寧にしてくれました。女性のスタッフさんだったのですが、とてもフレンドリーな感じで話やすく、すごく好印象だったのを覚えています。マッサージをしてもらいながら、普段なかなかよく眠れず、身体の疲れが取れない事や、目が重く感じることなどをスタッフの方に相談していました。すると、家でも簡単にできるマッサージの方法を教えてもらえたのです。出張マッサージ終了後、身体が軽くなり、凝り固まっていた部分がほぐされ、今にも眠れそうなくらい疲れが一気に取れた感じがしましたね。一つ一つの対応がとても丁寧だったのでまた使ってみたいなと思いました。

昔は羽田しかありませんでした

私が高校1年生の夏にスイスの林間学校に行くときには、まだ成田がなかったので、羽田を利用しました。昔は羽田しか国際空港はなかったのです。
私は福岡に住んでいますので、東京に行くときには福岡空港から羽田に飛びます。羽田からはモノレールなどで都内に向かうのです。
まだ昔、羽田行きの飛行機に乗って東京に遊びに行った時、福岡に帰る時にモノレールに乗るのが遅くなってしまって、飛行機に乗り遅れてしまったことがありました。すぐに次の便の飛行機に乗るように手続きをしましたが、とても心配しました。
私がニューヨークに住むようになってから、ほとんどの場合、福岡空港から成田経由でニューヨークに戻っていたのですが、乗り継ぎがうまくいかない時には、福岡から羽田に飛んで、羽田からリムジンバスで成田に向かうことがありました。東京に住んでいた友達が羽田まで会いに来てくれて、羽田で1?2時間一緒に会って食事をしたりしていました。
もうかなり前のことですが、東京に行った時に羽田に着きました。羽田は新しくなっていて見違えるようでした。今ではまた国際空港として、羽田から海外に行くことができるようになって、とても便利になっています。羽田のほうが便利です。

トップに戻る